トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Welcome to Bookworm English Club

「英語に強い子」が育つ、百道浜の子ども英語教室 ブックワーム・イングリッシュ・クラブです。

英語に強い子が育つ、その秘策は、あえて「教えない」こと!

一般的な「教える」→「教えられる」、「先生」→「生徒」の関係では、子どもは受け身になってしまいます。

一方的に教えられた英語は、知識として一時的に記憶に残るかもしれませんが、「使える英語」にはなりません。

ブックワームでは、英語を「教える」ということはしません。

子どもが自ら、カードゲームや本読みを通して、たくさんのことに気づいていきます。

自分で気づいた英語は、長期記憶に送り込まれ、忘れることはありません

そして、「自らの気づき」によって自分で分かったという「喜び」や「自信」が生まれます。

また、その自信が自分で学ぶ意欲も掻き立てます。

ブックワームは、子どもたち自らの「気づき」を大切にしている英語教室です。

1. 英語の土台を作る、BBカード

BBカードは、ゲームで遊びながら、センテンスを丸ごと繰り返します

これにより、英語の音、意味、文構造、文法などを自然に身につけることができます

2. 英語を読み、書けるようになる、ジョリーフォニックス

ジョリーフォニックスは、日本人が読み書きでつまづく原因となる「英語の音」(音素)を丁寧に指導します

これにより、自力で読める・書けるようになる時期が大幅に早まり、早い時期から正確なつづりで書けるようになります

3. 英語を英語のまま理解する、多読多聴

やさしい洋書をたくさん聴いて・たくさん読んで、英語を大量に吸収します

生きた英語を感覚的に身につけることができます

4. 英語で自分を表現する、多書き・多話

大量にインプットした英文を書く、話すという方法でアウトプットしていきます。

従来の和文英訳とは全く違う、「考える→書く→伝える」の順番で英作文が出来るようになり、

スピーキング力もついていきます。

このようにして、英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)がバランスよく育ち、

自分の考えや思いを英語で伝えることができるようになります。

ぜひ、体験してください
ほかとの違いを!

友だち追加

                                 

新着情報

2019年7月29日
ジョリーフォニックス 子どもが笑顔で学べるために何ができるのか
2019年7月3日
英語の語感を育み、英語に強い子を育てる!魔法の英語学習法 B.B.メソッド
2019年5月23日
小学生男子をやる気にさせるBBカードの持つ「あそび」の力
2019年2月23日
英検合格おめでとう!
2018年11月9日
中学総合学力調査の結果
› 続きを読む